民族教育歴史資料室は、朝鮮学校(通称:ウリハッキョ)を正しく知り、理解していただける場を目指し、2012年2月に中大阪朝鮮初級学校内に開設しました。

 

空き教室を活用して作ったこの資料室内には、地域の在日1世をはじめとする多くの方々からご提供ただいた、学校建設当時の貴重な写真から、現在本校に通う児童・生徒のありのままの姿を写した写真まで、年表とともに展示しております。

また、在日同胞や日本の皆さんに、ありのままの本校の歴史に触れていただき、民族教育について考えていただけるきっかけになればと、資料室内にいくつかの工夫も施しております。

 

資料室にお越しいただき、1948年から現在までのウリハッキョの「過去・現在・未来」を、見て・触れて・感じていただければ幸いです。

<東成青商会一同>

 

 

★東成青商会とは★
 東成青商会は東成地域に居住する30代・40代の在日コリアンの集まりで、同世代の在日コリアンのネットワーク構築と、地域のウリハッキョ支援を主に活動しております。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

2017年6月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930